みたか北口総合整体院のお悩みメニュー

産前マタニティケア

産前マタニティケア

妊娠中に骨盤の形が崩れていると、内蔵下垂が起きやすく切迫早産や逆子のリスクが高まる可能性があります。

また出産時の骨盤の動きの良し悪しで、赤ちゃんと母体への負担が少なく済むか、それとも負担が多くなるかにより産後の回復にも影響が出てきます。自然分娩による初産の陣痛から出産までの平均時間は15時間程と言われていますが、当院で産前ケアをされた殆どの方は8時間以内に済んでいるケースが多いと報告を受けています。

産前のうちにケアしておくと、産後のケアも頑張って取り組む必要もなくなるので、産前からのケアをオススメしています。