本当にカラダがラクにキレイになる姿勢 イス編

イス編

この姿勢をしていると、背骨・骨盤のバランスが悪くなってしまいます。

イス全般・乗り物

首・腰の猫背を悪化させます。

イス全般・乗り物

パソコン・書き物

腰の猫背を悪化させます。

パソコン・書き物

本や携帯を見る

首の猫背を悪化させます。

本や携帯を見る

座ったまま眠る

首・腰の猫背を悪化させます。

座ったまま眠る

足首をひねって座る・クロスして座る

足が外側重心になり、OX脚・開張足を悪化させます。※開張足とは・・・足裏のアーチが崩れ、外反母趾・内反小趾の原因となる。

足首をひねって座る

クロスして座る

左右どちらかを向く

背骨の歪みを強めます。(左右どちらかが有効かは担当にお尋ねください)

左右どちらかを向く

正しい姿勢でいると、背骨・骨盤がキレイな状態で保たれ、年齢を重ねても若々しくいられます。

パソコン・書きもの・接客などの際

腰を反ってお尻を後ろに突き出します。

そのままももの付け根で腰掛けるように座ります。

楽にキレイな姿勢を保つことができます。

パソコン作業なども以前より猫背になりません。

イスやソファーに寄りかかってリラックスする際

腰を反ってお尻を後ろに突き出します。

そのまま背もたれにお尻を押しつけるようにしてかなり深く座ります。

いつもどおり寄りかかってもキレイな背骨・骨盤を保つことができます。

腰の後ろにクッションを入れるとより楽に座れます。大きめ・固めが理想です。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

TOPへ