腰痛

慢性腰痛

慢性腰痛の原因は様々ありますが、中でも実に厄介なのが腰椎と仙骨(骨盤)が丸まってしまっている状態です。

これを放っておくと、ギックリ腰椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症老化に伴う腰の曲がりばかりか、内蔵下垂下半身太りむくみ冷えなどの原因になります。

当院ではこの腰椎骨盤が丸まった状態を施術により改善し、その原因を解消する「座り方のコツ」を実践していただくことで、現在お悩みの腰痛は勿論、将来先の腰の曲がりや様々なリスクを予防することができます。

みなさまの声おすすめのコース究極のアドバイス
Share on FacebookTweet about this on Twitter

TOPへ