腕神経の痺れ

腕神経の痺れ

腕の痛みや痺れにも13位の坐骨神経痛と同様に様々な原因があります。

  • 前斜角筋と中斜角筋の間で神経、動脈が圧迫されている場合
  • 第一肋骨と鎖骨の間で神経、動脈が圧迫されている場合
  • 上腕と胸を繋ぐ小胸筋で神経、動脈が圧迫されている場合
  • 椎間板ヘルニアによるもの
  • 椎骨の間の神経の出口で何かが圧迫している状態
  • 手根管症候群によるもの
  • 上肢の著しい筋緊張によるもの

などここに上げきれないものも含めて様々です。

当院では安全基準に基づいて、絶対に悪化はさせない動きと方向性を守ったうえで、可能な範囲の筋骨格のバランスを整え悪影響を与えている要因を軽減させることができますが、中には手術を要するレベルの方、骨の変形などにより施術が困難な方は、医師の判断を仰ぐと良いと思います。

みなさまの声おすすめのコース究極のアドバイス
Share on FacebookTweet about this on Twitter

TOPへ