体のコラム

健康のためのコラム、日常生活における生活習慣に関するコラムなどを毎月お届けします。

大腰筋ストレッチ

大腰筋は腰椎~股関節にまたがるインナーマッスルで、外から手で触ることが困難な筋肉です。
今回は、大腰筋を緩め腰椎骨盤の丸まりや開きをリセットできるストレッチを動画でご紹介したいと思います。

動画でご紹介したストレッチは、下記の症状の方に有効です。

  • □ 腰痛
  • □ 股関節痛
  • □ 膝痛
  • □ 産後骨盤ケア
  • □ O脚
  • □ 下半身の冷えむくみ

大腰筋の役割は、きれいな骨盤や腰椎を安定させるのに非常に重要不可欠で、この筋肉が緊張すると腰が丸まってきたり、骨盤がひらいてきたりします。
本動画でご紹介している姿勢でストレッチをすることで、大腰筋は緩み、腰椎骨盤の丸まりや開きがリセットでき健康美容両方の面で良い状態にある程度戻すことができますので毎晩ベッドの上で行う体操としては非常にオススメです。

腰や脚の裏の疲労に対しても、実はこのストレッチで裏の筋肉も緩むので、「前屈」の体操をする必要がなくなります。
意外とまだ知られていないことですが、「前屈」系の体操はやりすぎるとかえって骨盤や腰椎がまるまり、良かれと思って行っていても実は逆効果になることもある体操なのです。

膝が曲げること自体が痛くて、辛い方は無理しないようにして下さい。
また硬いところで寝て行うと、足首を傷めることがあるので、ベッドや布団の上で行うことをオススメします。

当院では、お一人お一人の症状に合わせた、施術やアドバイスを行っていますので、腰痛や股関節痛など上記にあげた症状でお悩みの方はご相談ください。

「腰痛」「O脚」「下半身の冷えむくみ」のことなら
みたか北口総合整体院